« ITパスポート試験対策講座<2回目> | トップページ | 富士通認定講師試験 »

模擬授業

今年の春に面接してもらった
神戸の専門学校まで模擬授業に行ってきました


…そこで何と言えぬ大失敗!


だいたいどんな学校でも模擬授業にいくと
パソコンのない部屋でテキストもなく
使えるのはホワイトボードだけ


今回もそのつもりで、内容は指定の


「相対参照と絶対参照」

黒板しかない部屋で久しぶりにチョークを振り回して(笑)きました


が!

適当に考えていた私は
行列の番号を書かずに表だけを書いてスタート


計算式はセル番地ではなく○×で表現


…面倒くさがりの性格が見事に裏目に


最後にかなりダメ出しされました

そして、今思い返せば模擬授業をする直前に


「普通に授業をする形でやって下さい」


と言われた意味が最後に何となくわかりました

模擬授業を終えいろいろ質問をされる中で


パソコンの先生はどうして板書をしないのかが不思議です

どうして説明を書かないのですか?


と聞かれました


パソコン以外の先生はたくさん板書するそうですが
パソコンの先生はほとんどしないから不思議だと…

私に聞かれてもわかりませんが(笑)

私は座学の授業ならもちろん口頭の説明に加え
板書もそれなりにします


しかし実技の授業ならほとんど板書はしません


だって今は大体どれも画面図のあるテキストだし
分かりやすく書かれているものが多いし


説明も細かく書いてあるから、口頭で噛み砕くだけ


わざわざ板書する必要性が見あたりません

とにかく、今日学校に呼ばれた理由は


「春に面接をしたときは予定があわず採用にいたらなかったのですが
今後、予定を先に聞いてカリキュラムを組めば
仕事がお願いできるかと思い
わざわざ模擬授業をしに来ていただいた次第です」

と言っていただきました

のに、模擬授業はうまくできなかった…


けど、これもまたいい経験になりました


そして板書について、ちょっと考えてみようと思います!!

|

« ITパスポート試験対策講座<2回目> | トップページ | 富士通認定講師試験 »

求職活動」カテゴリの記事

コメント

経験年数は同じくらいやんか!!
今oyonyanもバシバシメインしてるんやし
土俵は一緒やん♪

投稿: M-R | 2009年7月13日 (月) 14時07分

M-Rさんこんちは~

神戸の学校って例の所ですか?

さすが、先生にはお呼びがあったのですね~

まぁ~私と先生とは月とスッポンだから

呼ばれるのも当たり前ですよね(笑)

私なんて、履歴書見て、日程合わないと

すぐわかったら、話もなにも聞いてもらえな

かったので、ちょっと…思っていました。

まぁ~この世界も実力の世界ですものね~

私は、出来る所でなんとか頑張ります。

投稿: oyonyann | 2009年7月 9日 (木) 21時30分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1168142/30474926

この記事へのトラックバック一覧です: 模擬授業:

« ITパスポート試験対策講座<2回目> | トップページ | 富士通認定講師試験 »