« 2009年9月 | トップページ | 2009年11月 »

基本情報技術者

18日、基本情報技術者の試験を受けてきました

数年前、シスアドを受験したときも

基本情報を受験したときも(実は今回3回目)同じ試験会場で

駅前からバスがたくさん出ていたので

割とゆっくりめに、といってもギリギリではなく余裕を持って出かけたら・・・・


駅前にすごいバス待ちの行列がsweat01

歩いていこうかとも思いましたが、少し体調が悪かったので

結局長蛇の列に並びました

私は3回目なんで多少遅刻しても・・・という余裕がありましたが

一緒に並んでいた何十人の人たちの中でも

初めての受験する人や、試験にかけている人たちは

さぞドキドキしていたことでしょうheart02

やっぱり何が起こってもいいように、早めに出ないといけませんね☆


で、結果ですが・・・

午前 クリア 午後 ×

となりました

もちろん正式発表はまだですが、解答速報でその日のうちに採点

毎回、午後でひっかかっちゃいます

内容が改訂され、新しく午後問題に表計算が加わり

これで合格できるかな?!と、ほぼ勉強もせず

忘れかけていた午前対策を数時間行っただけでした

・・・やっぱり甘かったですwobbly

あと1問か2問正解していれば合格圏だったので残念ですが、

気持ちを切り替えてこれからはCDAの勉強がんばらなくっちゃ~!!

とにかく5時間の試験は疲れました!!

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

数日前に季節性インフルエンザの予防接種を受けてから

体調を崩しています

ちょっとインフルエンザにかかっているのかしら・・・!?

最近、2社に面接に行きました

週1~2回ならまだ手が空いているので

それを埋めようと考えたのですが・・・


両社とも採用をいただいたのですが

1社は考え方の違いで辞退

1社は子供のことで私から辞退した形になっていますが

結局は不採用と同じ

今、インフルエンザの大流行でさまざまな学校が閉鎖や閉園措置をとる中

子供が3歳ということもあるし

保育園が閉鎖になったら私が仕事を休まねばならないということで

やっぱり難しいですね、となっちゃいましたdown


毎回のことですが、やっぱり凹んでしまいます

と同時に、今私が勤めている学校に感謝の念が沸いてきますup

子供が小さいと、仕事をするのは本当に大変ですねpig

めげずに頑張らないと!

| | コメント (4) | トラックバック (0)

実践パソコン総務経理事務科

実践パソコン総務経理事務科も

9月に27人でスタートしてから2人退校して25人となり、

早いものでもう1ヶ月が過ぎました

カリキュラム的にはWORDが終了したので

これからはEXCELを週1回・42時間行う予定です


もともと人の名前を覚えるのが不得意な私は

週1回しか担当していないクラスの25人もの

名前を覚えるのは無理だな~と努力もせずにいますconfident

しかも座席の配置が壁向きだったり中央向きだったりと

私から顔が見える人が少ないので

出席をとっても画面に向かって「はいっ」という人もあります


そういう環境のせいにしてはいけないのでしょうが

やっぱり名前が思い出せませんsweat01


若年のクラスだと、1~2日もすれば皆が仲良くなり

1ヶ月もすればグループも固まり

よく言えばわいわいと楽しく

悪く言えばがやがやとうるさく

慣れてきた、ということにプラス面とマイナス面が

他のクラスの先生といろいろ話をしていたら

  • 授業中はネット禁止

  • 授業中はおしゃべり禁止

  • 課題が早く終わったら、再度繰り返す

などなど、最初に自分がどういう方針かという話をしているそうな・・・

もちろん先生によってそれぞれなので

こうしなければならない、というのはないのですが

私が今まで言ってきた最初の注意事項といったら

学校側から言われたことだけ


”社会人だから、その人のモラルに任せる”

という考えで、何も言ってこなかった気がします


しかし、現実には授業中にネットで個人的な検索をしたり

掲示板に書き込みをしたり

いやらしいページを見たりと

割と大胆なこと?!をやってくれる人もいて

ほかにも携帯でずーっとメールを打っているとか

おしゃべりしだしたら止まらないとか

お化粧をしだすなどなど

いろいろなことがありました

このクラスも然り・・・


なのでサブの先生ともいろいろ相談をして

もう少し授業を受ける姿勢について考えてほしいということを

みんなに話しました


結局、

  • おしゃべりはしていいときと悪いときとをわきまえて
     
  • 課題が早く終わったら、タイピング練習や求人情報閲覧、また簿記の教科書持参で勉強OK!

ということにしました

10代~同世代までが混じっているクラスのメンバー

1対1だと気軽にコミュニケーションがとれるのですが

1対多になると少し考えすぎてしまうのかもしれません


私は講師として、技術的なことには多少の自信がありますが

社会人として人として、あまり自信がないというか適当だというか・・・

20代のころはな~んにも考えずにただ楽しく仕事をしていましたが

30代後半を迎えようという今

いろいろなことに過敏に反応しすぎている自分が小さく思えてなりません

*******************************

ということで、前置きがなが~くなりましたが

いろいろな意味でおっきくなるために

10月からキャリアカウンセラー(CDA)の資格取得を目指して

通信教育を始めました!!

来年1月には通学講座、6月には筆記試験、8月には実技試験にチャレンジです♪

今月受験する基本情報のことなんてそっちのけで(笑)

ずーっと勉強してみたかったカウンセリングの内容にウキウキ☆★

どう活かすかは自分次第ですが、

少しでも何かの役に立てるよう勉強したいと思っています

一部助成金が出るのですが、へそくり、あってよかった~heart01

| | コメント (6) | トラックバック (1)

« 2009年9月 | トップページ | 2009年11月 »