« 2010年1月 | トップページ | 2010年3月 »

確定申告

年に一度の確定申告

今年度は7ヶ所から源泉徴収票&支払調書をいただきました

残り1ヶ所については源泉徴収されておらず
支払調書もいただけませんでした(←初めてのパターン)


ついこの間申告したような気がするのに、もう一年が経ったってことなんですね・・・

ここ数年、時がとても早く過ぎていきます

そのうち一体何時間PCと向かい合ってるんだろうsweat01

大体、私がPCの電源を入れてまず行うこと→求人サイトや学校のチェック!

これだけで軽く1時間は過ぎていきます(笑)

これから取得を目指しているCDAについても

合格した暁にはどんな求人が待っているのか、今からチェック☆


こんなもったいないと思われる時間の使い方が

私にとっては最高に至福の時間・・・shine


今日は半日休みだったので、ゆっくりできました♪

で、確定申告もやっとこさ仕上げることができました

あとは郵送するのみscissors

☆☆☆もちろん還付申告です☆☆☆



産後1年半で仕事に復帰してから3回目の確定申告となりましたが

未だに扶養内でおさえています

給与と報酬が半々ぐらいなので何とかいけていましたが

平成22年度はほとんどが給与になる予定


このままじゃ扶養を超えて働くか、給与の仕事を断るか

どちらかを選択しなければなりません




何で報酬でくれないのよ~~~~~~~~~~~~!!

ふぅ・・・



| | コメント (4) | トラックバック (0)

Windows7

今年の1月から始まっている訓練の
HTMLの部分だけを担当することになっている学校で
今日はじめての授業を行ってきました


・・・ら、OSは 7 でした!!


初めての7です♪

週1回講習を担当しているPCスクールには
Windows7のデモ機が置いてあったので
いろいろ触ってはいましたが講習で使用するのは初めて!

学生の授業を担当している専門学校も
4月からやっとOfficeがバージョンアップ

ノートは2003のままかもしれませんが
デスクトップが2007になると聞いてウキウキです

2003は画面を見なくても質問に答えられますが
2007は画面を見ないと答えられません(笑)なんとかしないとナ~

話を戻して今日は勤務した学校自体も初めてだったので
また校内で迷いました(笑)


階段を下りたら見知らぬ物置場が・・・sweat01



訓練は専門学校が請け負っていますが

高校が併設されている割と歴史のあるところなので

廊下を歩くと中学生になったような気分でした

(昼食も高校の職員室でとりました)







ここでは30時間ちょっとと短い間のお付き合いになりますが

「おもしろかった!」

と言ってもらえるように関西のノリでがんばります♪

| | コメント (2) | トラックバック (0)

ピンチヒッター

前日に突然

「明日あいてますか!?」

と仕事の電話が

前日、面接に行って登録したところからでした

あいていたので即OK!

始まって2日目の基金訓練にサブとして行ってきました

生徒さんは30人(三分の二が男性でした)

サブで入れるということもあり気分的にはとても楽で

生徒さんに呼ばれ、対応しながらも

しかとメインの先生の話し方や対応の仕方を見ていました

先生は五十代くらいの女性

事務所の方が

「とてもベテランの先生」

と話していました

声量もあり聞きやすく、真面目な感じで疲れを一切見せない先生でした

なので見習いたいところはたくさん!


…でも一つ気になったことがありました

クリックしてあげる

入力してあげる

設定してあげる

と、語尾に必ずといっていいほど

してあげる

がついていました

私もいろいろ口癖があり

その都度指摘されれば直すようにしてきたのですが

  • ボタンをクリックして下さい
  • ボタンをクリックしてあげて下さい

だと絶対上記の方がいいと思うんです

気にしなくてもいいといえばいいのですがtulip



∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴

基金訓練は3月末から始まるコースで初めて担当する予定だったのが
思わぬサブの依頼で入ることができ、何となく雰囲気もつかめました

メインの先生がおっしゃっていた情報では
基金訓練は基礎が終わったら中級にも進めるらしく

3ヶ月×2回とか、6ヶ月と3ヶ月の計9ヶ月などが無料で受講できると

(何てうらやましい…)

それに出席率も厳しくないとのこと

これから基金訓練を担当するに当たってしめるところはしめないと
自分がしんどくなるなぁと想像しています

最近強く感じるのが出席率の悪さ

とくに若年クラス(といっても四十歳前後まで)の遅刻欠席が目立ちます

出席簿には  や × がたくさん

そういうとき、二人で担当しているとフォローが楽なのですが

私は一人で担当することがほとんどなので

なかなか上手にフォローしきれません

また欠席者や遅刻者が一人だけだとまだましですが

3人・4人と欠席したり次々遅刻してきたりするとなかなか大変です



今私は科目で担当するスタイルで働いているので

余計にその対応が難しくなります



今日、サブに入ってみて思ったこと



私の今の現状では科目担当がありがたく

毎日同じ場所に勤務するとなると精神的にも肉体的にもきついのですが

やっぱり以前のように最初から最後まで担当したいと思いました



今は無理だけど、また息子がおっきくなったら

また3ヶ月ないし6ヶ月を通しで担当したいです♪

そういう意味では目標もできたし、ベテランの先生の授業も聞けたし

いっぱい質問もされてとてもいい一日でした!!





息子も最近は体調もよく、保育園も嫌がらずに行ってくれています

また嫌がったり泣かれたりするのと思いますが

でも今は頑張れそうな気がしています!!

| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2010年1月 | トップページ | 2010年3月 »